ラ ひまわり
  • LINE
  • youtube
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

Blog

Home > Blog > 中心市街地に帰ってきた「自由区」

中心市街地に帰ってきた「自由区」

 

昨日の「東海愛知新聞」に、ラひまわりが先月より扱い始めた

 

オンワードの「自由区」フランチャイズの事を記事にして頂けました。

 

 

 

 

岡崎城を囲む中心市街地は、私の幼い頃には年末・週末には必ず大渋滞となるほどの繁華街でした。

 

それがジャスコ(イオン)の移転とともに陰りをみせ始め、平成21年の1月にはとうとう松坂屋岡崎店も閉店。

 

それ以降、岡崎市の中心市街地は低迷していました。

 

しかしここ数年、2代目3代目と世代交代を迎えた若手の経営者たちや、

 

気鋭のコンサルト集団の方たちがかつての賑わいを戻そうと頑張っています。

 

魅力のある品揃えで、個性ある店主さんたちのおしゃれなお店がたくさん増えています。

 

その中で、当店も町の活性化に繋がればと思い、昔から人気のあるオンワード樫山の「自由区」と

 

先月よりフランチャイズ契約を結びました。

 

「自由区」は知名度もあり、40代~60代と私たち世代から洗練されたおば様たちまで。

 

日本製で作りも良く、年代層幅広く見てもらえる商品として長くご愛用していただけます。

自由区 

 

岡崎市の中心市街地へ、ぜひお越しくださいませ。

 

その際には、ラひまわりもお忘れなく!

 

 

 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright(C) ラ ひまわり. All Rights Reserved